ただ映画が好きなだけのモノです
詳しい事はわかりません、ただ、映画好きなんです。 軽く感想かいてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
渋谷怪談
『渋谷怪談』



こんばんは、藍です。
ホイ!キタ!ホラー映画だよ!!

あらすじ↓
女子大生のリエカはある日、友人の夕栞、愛と共に別の大学の男子学生3人、良平、圭太郎、彰彦との合コンキャンプに参加した。キャンプ場に着くと、リエカは奇妙な声を耳にするが、それをかき消すように合コンは盛り上がる。夜の怪談話では、圭太郎が折れた地蔵の首を使ってみんなを驚かすなど、キャンプを楽しむ彼ら。
しかし数日後、東京に戻ったキャンプ参加者たちの身に謎の失踪や変死といった不可解な出来事が生じ始める。そして、リエカたちはその原因を追究するうち、キャンプの時に利用した渋谷のコインロッカーに辿り着く…。





怖くない
朝見たからかな??
田舎者だからかな?
渋谷で良く遊んでいる方からしてみたら「こわい」ってなるかもしれないが、地方の人間にとっては全然だ。身近にないからなのだろうか。

怖い場面もある。
水川あさみが一人になってふと一瞬騒がしかった街中が静かになるシーンはゾッとする。


しかし、コインロッカーから出てくる子供は「お笑い」にしか見えなかった
ハイハイでは赤ちゃん過ぎるし
立っていては「狭いとこにいたんだよー」感がでないからなんな感じになってしまったのか…酷いな。


水川あさみは『西遊記』(『明日の記憶』『GO』どこにでていたのか記憶にないのです)しか見たことが無いが、やはり、声が嫌いだ、あのヒステリックなキンキン声が苦手である。

なぜ、堀北真希の手に赤ちゃんの手が掛かっていたのだろうか?
水川がいるのだから水川で良いではないか…とか思ったりして
だって堀北真希は関係ない。
スポンサーサイト
サヨナラCOLOR

先生から助けてもらったこの命、大好きです」




こんばんは、藍です。
『サヨナラCOLOR』観ました。




あらすじ↓
海の見える病院に勤める医者・正平の元に、子宮ガンを患った未知子が入院してきた。偶然にも二人は高校の同窓生なのだが、未知子は地味な存在だった正平をまったく覚えていない。しかし正平にとって未知子は、高校時代から20年以上も思い続けてきた初恋の人だったのだ。彼女が自分を覚えていないことに傷つきながらも、未知子を絶対に救うと誓った正平は、彼女の治療に全身全霊を傾ける。


なんかゆっくりした気持ちで見れる映画。
騒がしくなくていい。
最近、ホラー映画ばかり見ていたので
こんな感じの映画はちょうどいい。
好きです。




やっぱり、竹中直人だけあって所々笑えるところがあって好きです
もろおっさんなのに純粋で優しくって
お茶目さんで…なんでこんな親父見て切なくなるんだろうと…

最後の「しつこいのね、ササキン、好きよ」ってセリフが良いですよね。近頃ではしつこかったりすると「ウザイ」とか「ストーカー」とか言う言葉で済まされてしまいがちだけど、でも、「好きよ」って言ってくれたのは嬉かった。涙が出た。


「山形スクリーム」は観ないだろうと思っていたけど
「サヨナラ COLOR」を観て見たくなった。
思っていた以上に面白かったし繊細で綺麗な映画だった。



少林少女
少林少女

「覚えていますか?」
    もう、忘れたいです。


こんばんは、藍です。

あまり、評判の芳しくない「少林少女」見ました。




あらすじ↓
中国、少林拳武術学校で三千日の修行を終えた凛は、日本へ帰路に着く。しかし、そこで見たのは廃墟となった道場だった。必死にあるものを探しながら、訪ねた中華料理店で、師匠の岩井(江口)に出会う。彼の元にいたミンミンに誘われ、国際星館大学、女子ラクロス部に入る。そこで、驚異的な身体能力をみせる凛。現れたのは田村(岡村)、そして岩井だった。道場の事、ラクロス部のコーチになった理由の解らないまま、凛は初試合に臨む。しかし・・・・。





見始めは言われるほど、そんなに酷くないと思いました。
出演陣は妙に豪華だし

でも、見ていくうちに、あぁ、もう、ストーリー展開についていけないです。
なんだ、この脚本は!
彼女は少林拳を広めたいのか?広めたいんだろうが、
なんで、最後までラクロスをやっているんだか・・・。

中村トオルも「美」に力を入れるといっておきながら
ラクロス・ビーチバレーには一切触れてこない
全然、彼には感情移入など出来る訳がなかった(彼に限らず全てのキャラにいえるが)
行動のほとんどが不明瞭で理解しがたいです。
柴咲が駅に着いたときに駅員が電話したが誰に電話したんだろう?
なんで、チャーハン投げたんだ?
電球を取り付けるときは石井でしたか?
あんまり映していなかったのでわかりませんでした。(この部分では絶対使うべきでしょう。
チームメイトから「何でサッカーしてんの?」って言われたけど
こっちから言わせれば、なんでラクロスしてんの?

・・
・・・
とかとか突っ込み所がいっぱいで少し見ていてイラツクね。



アクション映画だからって脚本はどうでもいいのですか?
(演出だってひどいですが
だからと言ってアクションシーンは飛びぬけていいものじゃない。
目新しさもないし、
ミンミンを助けに行くシーンで柴咲VS黒づくめ集団での柴咲さんは「えい!えい!」と敵を押しているだけにしか見えない。少林寺拳法使えよ。
水中シーンなんか私たちを馬鹿にしているのか、と思うほど酷いです。
温いし。

ある程度、覚悟してみてよかったですよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。