ただ映画が好きなだけのモノです
詳しい事はわかりません、ただ、映画好きなんです。 軽く感想かいてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レッド クリフ 未来への最終決戦
レッドクリフ パート2 未来への最終決戦



遅くなりましたが見ましたよ!!
藍です、こんばんは!!


あらすじ↓
西暦208年、魏呉蜀が争う中国・三国時代。孔明(金城武)の奇策で曹操軍を撤退させた孫権・劉備連合軍だったが、食料不足と疫病のために戦意も尽きようとしていた。そこに曹操軍の2000隻の戦艦と80万の兵士が逆襲。
司令官の周瑜(トニー・レオン)と孔明が作戦を仕掛けようとする中、周瑜の妻・小喬(リン・チーリン)がある行動に出る


孔明


ああ!もう!面白かったです!!
大好きです、大好きです!!

曹操軍と連合軍の戦いをここまで丁寧に描いてくれて満足です。
大満足
尚香が命懸けで作成した地図を広げ、
兄から認めてもらえたときはこちらも一緒に嬉しくなった。
つうか、彼女は一番の功労者だろう

風が変わった瞬間、胸が高鳴りました。

船を敵船にぶつけ炎が上がるシーンには涙が出た。
この長い長い時間はこの時の為にあったんだ。
幾つも重ねてきた行動が今、結実した。
長かった
焦らされた、それ故にめちゃくちゃ興奮した。


すごいなぁ・・・
船が炎上するシーンは

それからの怒涛の戦争シーンは涙、涙でした。


三国志に詳しい人が観ればアラがあるかもしれない。
それはどうでもいいが、三国志初心者の私は楽しく見れた。

こうがいの出番がなさすぎかもしれない
赤壁の戦いに女は要らないかもしれない
孔明と周瑜の友情など要らないかもしれない
・・・
でも、ただ歴史をなぞるだけじゃ詰まらないではないですか
忠実な歴史が好きならば教科書を読んでいればいい話しです。
ドラマがないと映画は楽しめない場合もあります。

ストーリに無理があるのは認める、特にラスト。

三国志を「蒼天航路」(途中までしか読んでませんが)から入ってきた
私にとっては曹操も好きな人物です。
だから、ただの悪役の姦雄・曹操ではなく人間・曹操として
描いてくれてよかった。




尚香

「デブ助!!」
って思ったけどデブ助は妹で死んだ方は淑材なんですよね
・・・
まぁ、姫様が敵側の人間といたら迷わず殺すでしょう。
・・・
いいキャラでこういうのに私は弱いのですよ
戻ったことを素直に喜んだ彼は御馬鹿だけど好きです。
尚香は前回書いたとおり、あまり可愛くない。
それに、兄といえど、彼と同じ位置に立つなんて
図々しく見えるのですが、たとえ、孫権が許したとしても
でも、男勝りな彼女ならではの行動でなおさら可愛く見える。

デブ助




周瑜と孔明のドアップでのみつめ合いシーンは長い。
何?衣装着てないのかい??
もう、面倒くさいから、顔だけでいいのか?
ってぐらいのアップ、変にドキドキするのですが
要らないでしょう、見詰め合うとこ
スポンサーサイト
レッドクリフ Part1
レッド クリフ


1800年の時を超えて、愛と勇気の伝説が、今、 よみがえる

信じる心 残っているか




三国志初心者。
一応
『蒼天航路』は25巻くらいまで借りて読みました。
借り物なのでさらっと読んで返したのですが
名前ぐらいは覚えています。

レッドクリフ

いやーまず見せてくれたのが
趙雲子龍
最高にかっこいい!
主君の子を守りながら戦う姿には惚れ惚れとしてしまった。

その次に
いつ出て来るのよ!!
とやきもきさせられた関羽雲長
黄金の光を背にして登場。別格でございますよ
鼻血出る

曹操孟徳
出番がなくてちょいと物足りないが
俳優が不気味で捕らえどころのない雰囲気を醸し出しており
なんとも言えない存在です
劉備は出番も少ないし
全然控えめでこれから孫尚香とどうなのるか、いらぬ心配をしてしまいましたよ。
まぁ、まわりがなんとかするんだろうが・・・
尚香は初め見たときは目ばかり大きくて可愛くない
という印象でしたが
だんだん可愛くなってきましたね

日本人・中村獅童が結構いい役でしたね
彼にあっている気がする。
ハリウッド映画だと日本人ってあんまりいい待遇されないので
嬉しかったですね

八卦の陣は面白かったね
この場面だけでも、もう一回みたいです。
あとはメンドくさいんで、この部分だけ


じらすますねぇ
じらす
じらす
じらす!!

周瑜と小喬のラブシーンなんかいらないんですよ!
そんなもん、ちょっと匂わす位でいいんですよ!
でも、これが次にどう響いてくるのか、楽しみですね!
あんなに時間を取ったのですからね!!
もう!本当に終わり方まで焦らします。
この「赤壁の戦い」の膠着している状態を上手い具合に利用してますね。
もう、続きが見たくてしょうがないですよ。

相変わらず鳩好きね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。