ただ映画が好きなだけのモノです
詳しい事はわかりません、ただ、映画好きなんです。 軽く感想かいてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
センター・オブージ・アース( ブレンダン・フレイザー主演)
映画「センター・オブ・ジ・アース」感想

テレビで鑑賞

あらすじ↓
兄の遺志を継いで地質学研究に打ち込むトレバー(ブレンダン・フレイザー)はおいっ子のショーン(ジョシュ・ハッチャーソン)を預かるが、ぶっきらぼうで何ごとにも無関心なショーンに困り果ててしまう。そんな2人は過去に取り付けたアイスランドの地震調査装置の異常を確かめるため現地に向かうが、激しい落雷に襲われ、洞窟に避難する。



あ、テラビシアに出ていた子ですね?

前に観たT・J・スコット監督版のセンター・オブ・ジ・アースのあらすじを探す時にさんざん検索に引っかかっていたので3D映画ということは頭に入っていたので
ここは映画館とかで見たら面白いんだろうなぁと思ってみていました。

なかなか面白かったです。

地下の道を見つけるまではT・J・スコット監督の方が面白かったですが
(T・J・スコット監督の地下へ降りる時は真っ暗で何してるかわからなかった…)
地下世界に着いてからはこっちの方が面白いですね

やっぱりお金かけてるなぁっていうところで豪華ですね

ご都合主義だなと思うけど
まぁ、楽しめたし、いいかなと

あまり中身も求めてはいなかったので



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。