ただ映画が好きなだけのモノです
詳しい事はわかりません、ただ、映画好きなんです。 軽く感想かいてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HACHI 約束の犬
映画「HACHI 約束の犬」感想

日本版見ました。
       忘れないよ忘れないよー♪

当時CMバンバンしていましたね
主題歌が流れるたびイライラしていました。
ウザッタイ、絶対観に行かないぞっと、思っていましたね^^


ハチが登場したときからもう心奪われていました
駅の構内を迷っているハチがカワイイ。やる事なす事カワイイ!!メチャクチャカワイイ!大人になっても変わらずにカワイイの!!
クゥーンとか悲しい声を出すとか反則です。尻尾のくるんが大好き!
日本版は昔に見たので詳しくは覚えていないですがあっちハチも可愛かったですね。先生に抱っこされてビローンとなっているところが好きでした。

有名な話しだし
日本のも見ているからラストは知っている。
知っているんだけど、初めてボールをとってきたシーンがもう泣けました。これは前半の先生の日本人の友達のセリフが利いていますね。

ハチは先生を喜ばせるために遊びに誘ったのだろうか?
喜ばせることを理解したからボールで遊ぼうと思ったのか?

先生を引き止めたいがために
いつもしない遊びをしたり、しつこく吠えたりしたのだろうと




日本のと違ってハチが邪険にされていないのがいいですね
風土の違いなんでしょうかね、駅の規模の違いなんでしょうかね??
時代の違いかな

ハリウッド版はちょい田舎かな、登場人物も限られていたし
ハチとの交流がかっちり描かれているところがよかったです。


ラストのほう
ヨレヨレになったハチを見てビックリしましたあんた!そんな姿になって!先生のこと、まだ、…まだ!待ってんのかい!!と思うと、もう涙がとまりません。ハチの目がいいんだよね。

日本人役の人は日本語が話せないそうですね
どおりで聞き取りづらかったです。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。