ただ映画が好きなだけのモノです
詳しい事はわかりません、ただ、映画好きなんです。 軽く感想かいてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バリスティック
こんばんは、藍です。

バリスティック見ましたよ。



あらすじ↓
国防情報局(DIA)長官ガント(グレッグ・ヘンリー)の息子マイケルが誘拐された。旅先から帰国の際、不可解にもガントの部下たちに無理矢理連れ去られたのだった。しかし、彼らの目の前に突っ込んできたトラックの中から1人の女(ルーシー・リュー)が現れ、男たちを鍛え上げられた技で瞬く間に打ち倒すと、マイケルを連れ去り闇に消えていった…。
一方、7年前に妻ヴィン(タリサ・ソト)を眼前の爆発事故で失って以来、失意のまま酒浸りの生活を送っている元FBI捜査官エクス(アントニオ・バンデラス)のもとに、かつての同僚がやってくる。同僚は、死んだはずのエクスの妻が実はまだ生きていることを告げると、妻の居所と引き換えに、誘拐されたマイケルを捜し出すことを依頼する。

製作: 2002年 米
監督: カオス
出演: ルーシー・リュー / アントニオ・バンデラス /
    レイ・パーク / グレッグ・ヘンリー / タリサ・ソト


バンデラスが妻と再開しルーシーと車に乗っているシーンの車外映像が
ちと酷い合成だとか
似たような映像でメリハリがナイだとか色々あるが

爆発シーンはすごかった。
あんなにやらなくてもいいじゃんって思うほどだった。
あと、見所はルーシーとレイ・パークのアクションシーン
かっこよかったですね。
映像が細切れでしたね、そして短かった。
でも、前日に酷いアクションシーンを見たばかりだから
余計輝いていた気がする。
それに、この映画ガン・アクションが売りだから
短くても致し方ない。

あと、無駄にスローモーションが多いが
こちらとしては
雨の中で白い息を出しているアントニオ・バンデラスが見れて
嬉しかった。
このシーン最高。
無駄に長いがね・・・

バリスティック

ルーシーは美人とは言い難い(と私は思うのだが・・・・
一歩間違えば、エラが張っているので片桐はいり
もう、一歩間違えば貧相な顔なので千秋に見えなくもない
しかし、不思議なんですね
本当に不思議
カッコイイ、のですよ
大口径の銃をぶっ放すとこなんて、痺れます。
それも無表情でマシンガン打ち続けるシーンは男前過ぎます。
ミステリアスな役をよくぞやりこなしたと思います。


ルーシー


うん、かっこいい。

スポンサーサイト
コメント
コメント
僕のサイトも見に来てください。
2009/10/29(木) 01:06:47 | URL | キャッシング #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
そして!! バリスティック ってどうよ バリスティック映画 バリスティック
2009/04/29(水) 01:46:03 | 田代まさし ブログ ameba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。