FC2ブログ
ただ映画が好きなだけのモノです
詳しい事はわかりません、ただ、映画好きなんです。 軽く感想かいてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幸せの1ページ
人生なんて、
 たった一行で変えられる。


映画「幸せの1ページ」の感想***




アレクサンドラは、大人気の冒険小説家。なのに、対人恐怖症で引きこもり。そんな彼女が書くヒーローは、空想で作った理想の男性像だった。新しい小説のネタを探していると、孤島で暮らす海洋学者の記事が目にとまった。彼に協力を求めるつもりでいたが、ある日、南の島の少女・ニムから、物語のヒーロー宛にSOSのメールを受け取る。ニムを救うため、アレクサンドラは初めて家の外へ出て、南太平洋へと旅立つが…。


幸せの1




DVDで鑑賞。

見ていて思ったことは
以外にファンタジー色が強い事。

動物さんがディズニーみたいに協力的でしたね。
カワイイです!



面白かったですね。
ニムの孤島一人残され海賊たちが上陸してきたなどの危機
パパの大海原に遭難してしまった事
アレックスのひきこもり

トラブルの大小はあれど大事な事は

勇気を出す事
あきらめない事


でも、アレックスがニムから必要とされ
助けたい気持ちで島に着てみれば

冷たい言葉を
言われたのは
こっちまでぐさっと来ました。

子供は正直ね



幸せの2

ジョディのコミカルな演技もいいですよね
彼女の作品はそんなに見ているほうではないけれど
どれも、シリアスな役どころばかりだったので
これは、新鮮でした

パニくる彼女は面白かった。

引きこもりで潔癖症の作家の
ギスギスした感じも良かった。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。